FC2ブログ

カテゴリ:diary の記事一覧

RIDGE RUNNER長期テスト 第11回

先日、バッテリーライフが後半に差し掛かってくるとスイッチを入れる度にライフの表示が少なくなるという事象がファームウェアアップデートで解消しました。
という記事をエントリーしましたが、本日はその後日談。

昨日は残量30%を確認して出撃。
途中で無くなると偉い事ですのでね。必ず2回位確認します。(笑
残量は30%あれば、最近は1回の出撃で18%位の消費で帰ってきますので余裕ですね。
走りだして4km位。ミカン畑あたりから勾配もきつくなりますので、モードをHIGHに変えるのは何時も通り。
そうするとライフの表示が急激に減ってきました。あっという間に残り5%まで減ってしまいましたよ。
ペダルが重くなったと思ったら、モードはECOに切り替わっています。
これは残量が減った場合のセーフモードで、強制的にECOに変わって操作を受け付けなくなる仕様なんですね。
私の体力&気力ではコレ以上の走行は命取りです!(苦笑
素直にUターンしてお店に戻りましたよ。
その場所から店までは6Km位あるのですが、店に到着しても表示は5%のままでした。
ナゾだ。
そんな事で昨日都合6回目の充電。
そして本日出撃して消費は正常と思われる18%の消費。
オドメーターの表示は丁度400Kmとなりました。

確かにスイッチを入れる度に表示が少なくなるという事象は起きませんが、バッテリーのライフ後半に表示がグングン少なくなるというナゾ仕様になっています。
車の燃料メーターもどちらかと言うとこういった仕様ですので、これで正常なのかも。
ナゾだ。

RIDGE RUNNER長期テスト 第10回

早いもので長期テストも10回目となりました。
テストは8月下旬から始めましたので、延べ日数は50日位ですかね。乗車回数は数えていませんが20回弱といったところ。
本日までのオドメーターの表示は352km。充電回数は5回です。バイクの調子は絶好調でありますよ。
前回ご報告のファームウェアアップデートで、バッテリーの残量表示の不具合は改善したのを確認出来ています。

普通の人にとって、マウンテンバイクが楽しいのは登りの後の下りとかですけど、Eバイクですと登りが楽しいんですよね。
登りは苦行の連続。ヒーヒー言って登っていたのは遠い記憶。最近はそんな感じですよ。
トラクションを感じつつの踏みかしめるような走行が楽しいんです。心肺能力の高い人の登りは、きっとこんな余裕の登りなんだろうなと。
バイクの取り回しはその重さのせいで悪いです。その分下りは楽しくないんですけどね。トレードオフってやつですね。
そんな理由から最近は下りはもっぱら舗装路ですけど。

IMG_20181009_074314.jpg

台風25号襲来から1周間以上経過しましたが、台風の爪痕は山に入るといたるところに残っています。
日本平ライドのメインコースは生活道路とは程遠い農道ですので、まだ手付かずの状態なんですよね。
樹木の倒木や枝の散乱で行く手が阻まれます。
が、こんな所は押してクリア。この程度なら特に影響ありませんね。

MERIDA X-BASE

先月より伊豆は大仁に(修善寺のチョイ手前)MERIDAの全車種を展示&レンタル出来るX-BASEがオープンしています。

4305139.jpg

サイクリングの楽しさを凝縮したかのような類似施設としては、世界最大規模との事。
確かに年初にこの壮大な計画を聞いた時には、少し驚きましたがね。
詳細はコチラで。
地元静岡はもちろん首都圏からのアクセスも良好ですので、伊豆観光の折に寄ってみるのも楽しそうです。
オープン記念でレンタル料は、年内30%OFFとの事でお得ですしね。

RIDGE RUNNER長期テスト 第9回

IMG_20181001_075252.jpg

日本平の農道やゴルフコースには台風の暴風雨の爪痕がいたるところに残るものの、頂上からの景色は富士山もバッチリ。
正に台風一過という感じでありました。
しかしゴルフ場は、メンテナンスが大変ですねえ。
広大ですからねえ。朝早くから対応に追われているようですが、作業量は半端ない感じです。
ゴルフ場での景色は緑一色で自然を相手にするスポーツというイメージですが、全ては人間のメンテナンスの賜物。
日常のメンテナンスはもちろん、自然災害の対応等は一苦労なんですね。
と、コースの脇を走りながら傍観者は思ったのであります。

IMG_20181002_171423.jpg

前回ご報告したバッテリー残量の変な表示ですが、ファームウェアの更新で改善されるとの情報。
早速アップデートしてみましたよ。
方法は、Di2と同じ機材とソフトで可能です。
15秒程で完了。手慣れた感じで洗練された印象。こんなところもシマノE-BIKEシステムのメリットなのかも。
これで誤表示は無くなるとの事です。
結果はまだ確認していませんがね。

RIDGE RUNNER長期テスト 第8回

本日までのオドメーターのカウントは278km。充電回数は4回です。
前回のご報告で、走り方による電池の消耗具合がなんとなく分かってきたと書きましたが、昨日新たな発見が。
謎が見つかりましたよ。

前々日の早朝ライド終了時には、バッテリーの残量は33%と記憶していたのですが、昨日の早朝ライドスタート時に28%の表示でありました。
おかしいねえ。
記憶違いなのかも。いずれにせよ20%以上の残量なら帰還まで問題ないレベルですので大きな問題ではないです。何かの間違いでしょう。
そんな気持ちでレッツゴー。
いつものように農道&ハイキングルートを日本平頂上まで。
そして下りは舗装路をビューんと、トータル15kmのライドです。
お店に到着時は残量6%となっていましたね。22%の消費。
こんなもんでしょう。
そして開店数時間後、お客様よりE-BIKEについてご質問を受けましたのでご説明の為に電源を入れたところが、写真の表示でありました。

IMG_20180924_103522.jpg

残量0%。
ガソリンなら、どこからか漏れているという事ですが、電気は見えませんのでね。
どういう仕様かわかりませんが、どうも残量が半分以下位からスイッチを入れる度に、残量表示が5%前後少なくなっているようです。
50%以上の場合は、そんな事ないんですけどね。
謎仕様なり。
今度シマノに聞いておきましょうかね。

RIDGE RUNNER長期テスト 第7回

この一週間は天候に恵まれず早朝ライド出撃回数は2回にとどまりました。
オドメーターは本日で240kmとなっております。

IMG_20180918_074516.jpg
               (写真タイトル=お茶畑越しの清水港)
当然と言えば当然なんですが、バッテリーの消費量は登りで著しく消費いたします。
注意深く観察してみると1回の出撃での走行距離は約15kmで、1回あたりフル充電分の約20%を消費するのですが、15kmの内登り部分である5kmで15%を消費。下りと平地の10kmで5%を消費。
ほぼそんなイメージですかね。
いかに辛い登りで助けてもらっているかが分かりますねえ。(自分的にはそんなに助けてもらっている感覚ないんですけど。しかし考えてみると、毎回結構なウキウキ気分で続けられているからねえ。こりゃ楽させてもらってるんだねえ。)
明日も行くヨ~。(笑

IMG_20180918_150547.jpg

フォークのインナーチューブが毎回オイルで汚れます。最初は結構な汚れ具合だったのでオイル漏れを疑いましたがね。
構造の違う左右レッグでほぼ同程度で、これはダストシールのリップに仕込まれたグリスが溶け出しているからですね。
そんな訳で、最近は汚れ具合も落ち着いてきましたよ。

RIDGE RUNNER長期テスト 第6回

20年程前には完璧に把握していた日本平の農道&ハイキングルートですが、ここ数年の農地開拓等で当時とはすっかり様変わりしております。走り始めた当初は面食らいましたが、先月20日より走り始めた日本平農道探索も都合10回程の出撃回数となりましたので、ようやく新たなルートも把握する事が出来た最近です。
それに伴いお気に入りルートとして走るコースもほぼ固定されてきましたので、走りのペース配分やらがスムーズに出来るようになってきましたよ。
そうすると、アベレージスピードも必然的に微増。
そして当然のように電力消費もセーブされている感じの最近です。
直近のデーターですと、1回の出撃は約15km走で20%弱の電池消費って感じですかね。モードは勿論HIGHモード一択です。
という事は、山に遊びに行くコースでも1回の充電でHIGHモードオンリーの走行で80km位は走れる事で間違いない感じですかね。(カタログでは95kmと謳っていますけど)

IMG_20180831_074144.jpg
(あっ、オリジナルサドルが合わなくて、最近交換しましたよ。)
これなら航続距離的には普通問題ない感じですよね。
そんな事で、本日までのオドメーターのカウントは210kmなり。
トータル充電回数は3回です。