FC2ブログ

店内BGM

店舗で流すBGMは、その昔はカセットテープ利用でした。
オートリバースデッキからアンプにつないで使ってましたっけ。
それこそヘビーローテーションですので、テープもデッキも2年は保たなかった気がします。アンプは元気で10年以上使えましたけどね。
以上は昭和の話でありますね。

その後、音楽ソースは有線を利用したり、CDを利用したりとなりました。
これは昭和から平成にかけての話でありますね。

それからは話はグッと今風になって、PCオーディオ導入時代となり、音楽ソースはPCのハードディスクないしはUSBメモリ利用となります。
これが平成から令和の今日に至るまでなんですが、最近10年程使ったSONYのアンプがご臨終。
そんな訳で、先週よりアンプを更新いたしましたよ。

IMG_20210507_175152.jpg

コレなんですが、マランツのアンプです。
機能から言うと、レシーバーですね。昔の言い方ですけど。
導入後、思いがけず便利になったのが、Wi-Fiを拾えますのでインターネットラジオから流れる音楽を使える事です。
世界中の音楽放送から好みのチャンネルをセレクトして、エンドレスで使えますので店内BGMには申し分ないですねえ。
もう最高!のレベルであります。
今更かもしれませんが、便利な世の中となったもんだ。

ヘッドスペーサーのカラー

昔のエントリーでオーバーサイズ用のヘッドスペーサーは、内径が28.6mmは当然ながら外径も統一して在庫していますとご紹介いたしましたっけ。
即ちアルミ製のスペーサーなら外径は35.0mmの商品にこだわって在庫しているわけですが、もう一つこだわっている事があるのです。それはカラーバリエーションを出来るだけ確保する事なんですよ。

一昔前なら、このヘッドスペーサーのカラーで遊ぶという事がポピュラーでした。必然的に取り扱い先も多くて、今より断然カラーも多かったのですが、最近はこのカラー遊びも先細りですのでね。カラーバリエーションも減少の一途なんですよ。
昔は代表的なカラー以外にも、パープルやオレンジ、ピンクと揃えられたんですけどね。

IMG_20210420_162520.jpg

今では代表的なカラー=ブラック、シルバー、レッド、ブルー以外では、ゴールドとグリーンを揃えるのがやっとですかね。
確かに需要は減ってますが、探している方もいるのは事実です。

春も一段落

先月頭に、AdobeのFlash Playerのサポートが終了したとの理由から弊社利用のホームページ作成ソフトによる更新作業が出来ないとご報告いたしましたが、昨日より復旧いたしました。メデタシメデタシ。
シンプルにトップページのみの展開です。
お世話になったフッチーありがとうね。
41909.jpg
               ( 3年程続いた旧デザイン)

そんな事も相まって、ブログの方のデザインも変更しましたよ。
コチラも変えないと変わったような気がしないという理由と、新しいテンプレートの方が内容が盛りだくさんな感じに見えますので。
なんだか苦肉の策的ですがね。(苦笑
春も一段落しましたので、今月より通常通りの更新頻度に戻る予定です。

141mmQRブースト

大きくなったホイールの剛性確保の為に生まれたブースト規格ですが、大半の製品はスルーアクスル仕様のハブとなっています。しかし完成車の一部には従来型のQRデザインのハブながらブースト仕様というのもあります。
従来は135mmQRだったものがブーストとなって141mmQRとなっているのですね。
これらが採用された完成車は入門用のバイクが大半ですが、フランジ幅はブースト分をきっちり広げられた本格仕様となっています。当然ですよね。
交換用ハブもシマノからデリバリーされています。
FH-MT200-B
fhmt200b.jpg

入門用ですので、ALTUS グレードとなります。
価格も¥2000以下の設定で内容の割にとても良心的ですね。
残念ながら32Hは5月末まで欠品中。
滅多に需要のない36Hでしたら在庫していますがね。(泣

摩耗して消えてます

ブレーキパッドが摩耗するという事は、パッドのお相手であるDISCブレーキならDISCローターが、リムブレーキならリムのサイド面も摩耗するという事です。
以前のブログエントリーで摩耗が進んで崩壊したアルミリムや、歪んだDISCローターをご紹介した記憶があるのですが、本日ご紹介するDISCローターはそこまで摩耗が進行していません。
しかしもう限界。要交換な状態であるのは確かな状態です。

IMG_20210309_151207.jpg
     (左が限界を迎えたローター、右は交換する新品ね)
摩耗したローターは、厚みも無くなって、もう少しでカミソリレベルです。
試しに重量を測ったら新品が121g、摩耗した方が84gでありました。何と!30%もの質量が消えてしまった計算となります。
昔はバイクの軽量化で肉抜き加工が流行った事もありましたので、前後で約74gの軽量化出来てラッキー♪(ローラーふう・・・もう古いかも)
こればかりは脳天気にそう言えませんよね。

DAVOS・グラベルケージ

少し太めの金属パイプ性のボトルケージは、その材質がアルミですので見た目ほど重くありませんし、シルエットは少々無骨な感じになります。
そんな訳でツーリング向けのバイク、それこそ今時ですと、グラベルロードとかに似合うデザインなのかと思います。
そんな用途向けに今まではZEFALのパルスフルアルミというモデルを在庫していたのですが、最近こちらの製品に変えてみましたよ。
DAVOS・グラベルケージ
3_000000017786.jpg
ダボスブランドですが、安定のミノウラ製(MADE IN JAPANです)の製品となります。
ZEFALは中国製でしたが、お値段も同等に設定された税込当店価格¥990なり。
仕上げも綺麗で魅力的です。競争力アリな感じですね!

今月のお知らせ

AdobeのFlash Playerのサポートが終了したとこ理由から、弊社利用のホームページ作成ソフトによる更新作業が出来ない事態となってしまいました。今日知った事実なんですがね。
と言ってもココ最近では、更新項目は今月の休日日のお知らせに限ったものでしたのでね。被害は極めて限定的なのかも。(苦笑
近日中にはなんらかの方法で復旧させるつもりです。
従いまして、本日はこの場所で今月のお知らせをするに至った次第です。

information
3月営業のお知らせ
今月の休業日は下記のようになります。
3/3(水)3/4(木)3/10(水)
今月は1週目に連休があります。
以上よろしくお願いします。