FC2ブログ

カテゴリ:New item の記事一覧

grunge ロックリングツール 12

カセットスプロケットやセンターロック式のローターの付け外しに使うロックリングツールは、バイク用SSTの中で比較的登場機会の多いツールであります。
使う場合には高いトルクでの作業となりますので、カムアウトし難いデザインのセンターピン付きモデル、シマノ純正ですと TL-LR15等が重宝されていたのですが、最近こんな新型も登場していますよ。
G04TOL04102_1.jpg
grunge ロックリングツール 12 であります。
名称が示すようにセンターピンを12mmのスルーアクスル対応としたものです。
12mmのセンターピンは着脱式で、クイックリリースタイプにも対応の両刀遣いというナイスな仕様。しかもヘッド部分は1/2"ソケットレンチが使えるデザイン。
正になんでも来い状態ですね。素晴らしいです。
税込当店価格 ¥1190なり。

フロントフォーク用ホルダー

年単位のスパンで考えると、その期間には数多くの新商品が入荷し、この場でも時折ご紹介しているわけですが、そのうち幾つかはコレは素晴らしい!と思えるものもあるのです。
この「素晴らしい!」は個人的感想ですので、実際それが市場でも受け入れられて大人気商品となるのかは別問題ですけどね。時折、私の意見と市場の反応が珍しく一致する事もあるんですよ。ホント時々ですけどね。(苦笑

本日ご紹介する商品は、今後この珍しい一致に入ると強く予想する商品であります。
販売元の紹介文によると「自転車収納革命を起こすアイテム」との事ですが、革命とは大袈裟ですねえ。
しかし有難がる層は確実に存在すると思うのです。私もユーザーなら、きっと有り難いと思うのですよ。
以下写真は販売元の紹介からの転載ですが、DIY好きな方は激しく反応すると思いますよ。

d26b847754369bae7d2769e413156722.jpg

これがキットの全貌。(板は別ね)
フォークダウンで収納する為の部品となります。
今時ですので、フォークの固定はQRにも12mmスルーにも15mmスルーにも対応しています。勿論100mm/110mm対応ですよ。

コレの車載例ですが、わかりやすく言うとミノウラのVERGO的な使い方が出来るのです。
ベースは2x材等の流用ですので、写真のような段違い収納とすれば干渉少なく台数積載出来ますねえ。

f9ceed2239b2742779ca8e373ff2656b.jpg

そして私が一番良いと思ったのは、この様な玄関先での収納です。

191a76e0f5568b700a129ff2647c1872.jpg

前輪を外す手間は必要ですが、それによって圧倒的にコンパクトに収納出来るのです。自転車は家に入れると想像以上に大きく感じるものですので、コレはありがたいですよね。

気になるこの商品のお値段は、税込当店価格¥1,830なり。(付属のコーススレッド3本は使い難いです。少し細いものに交換をオススメいたします。)
DIYする手間は必要ですが、これで安く仕上げる事が可能ですね。何より自分の使いやすい様にアレンジ出来る楽しみもある事が素晴らしいですよね!
オススメです。
大量入荷しました。(笑

grunge タイヤインストール

収まりにくい新品タイヤもこれを使えば簡単に装着可能。
そう謳う商品は過去にも数々有りましたっけ。
コレは良いかもと何度か仕入れてみるものの、その都度煮え湯を飲まされた気分になった記憶ばかりなのですよ。
てな訳で、この商品も登場時からはしばらくスルーしておりました。きっとこれも今までと同じ様なツールに違いない。勝手にそう思い込んでいたのであります。

IMG_20210115_160802.jpg

しかしですねえ。しばらくして聞こえてくる評判は良いのですよ。それが証拠にメーカーの在庫は絶えず欠品気味ですし。
で、当店でも重い腰を上げて導入となった次第です。

実際私も使ってみましたが、絶賛とまではいきませんが好印象のツールでありました。
もしかしたら今度こそ・・・・。
税込当店価格¥890なり。 
但し、私は今後も従来どおりのタイヤレバーを使いますがね。(苦笑

DIVERSION LF GLOVE

今週になってグッと冷え込んできましたね。
比較的温暖な静岡ですので、つい先日までは必要性を感じていなかった冬用グローブを装着するようになりましたよ。
私が現在愛用中のグローブは、コレであります。
A0002477_l.jpg

GIANT DIVERSION LF GLOVE
防水・防風・保温性で定評のある化学繊維が採用されているのは、今時のグローブでは当然のような装備なのですが手のひら部分に採用された天然羊革が良い塩梅なのですよ。バイク用グローブでは稀な存在ですよね。
防寒性能は並かと思うのですが、とにかくフィット感の良いグローブでお気に入りです。
税込¥5940 なり。

シャックルロック・R(ダイヤル式)

お尻のポケットに入れて持ち運ぶ事を想定したラウンド形状のU字ロック。
従来型はキー式のみの展開でしたが、待望のダイヤル式の登場です。

IMG_20201215_170609.jpg

ピストバイクが良く売れていた頃。あれは確か5年程前。
その時に登場していたらと悔やまれる商品だね。(苦笑

TRP HY/RD FLAT MOUNT

都合NEW ITEMのカテゴリーに入れましたが、これは数年前より販売されている商品です。それと言うのも先日初めて扱う機会が有り、想像以上に良い商品でありましたので記事にしている次第です。

IMG_20201211_103504.jpg

ワイヤー式のブレーキレバーを使いつつも、油圧DISCの性能を手に入れたい!
そういう要望を具現化した製品ですが、代表的なのはGIANTで出したCONDUCT HYDRAULIC DISC が有りましたが、トータル性能ではTRPの方が確実に上回っていると思います。
何が良いかというと、キャリパー単体で油圧システムが完結している事です。
せっかくのワイヤー引きなのに油圧ラインの施工も必要というのは微妙と思っていたんですよね。オイルラインから完全開放されている事はメンテナンスの面でも有利ですしね。
そして肝心の制動力は通常の油圧ブレーキに近い性能がある点で、これはGIANTのシステムと同等なイメージでありました。
じゃ、なんで数年マイナー暮らしなのかと考えてみると、前後揃えると2万円超えの価格に尽きるのかと思います。通常の油圧レバーシステムを天秤にかけたくなるお値段ですよね。
個人的には、実売で1万を少し超える位のお値段ならかなり売れるシステムかと思うんですよね。
今回も完成車にアッセンブルされていた為扱う機会があった訳で、完成車に採用される場合お値段的にはグッと魅力的な設定になるのが普通ですもんね。単品だと相対的に手を出しにくいと思うのです。

それと気になったのは、絶対的なオイル量の少なさからのオイル劣化の速さですかね。
こればかりは実用後の判断となる訳ですが。

スポーツポンチョ SCP-02

雨の日のレインウエアーは、カッパよりポンチョの方が圧倒的に使いやすいと思います。
が、スポーツバイクのポジションで使う場合、一般的なポンチョのデザインだと使いやすいとは言えないのも事実であります。
そこでスポーツバイクでの乗車に特化したデザインのポンチョの登場となるのであります。
これは良いですよ!



特にこのアイデアは、よく練られたデザインです。断然使いやすいと思うのです。

scp04.jpg

税込み当店価格¥6,980なり。