fc2ブログ

CAMELBAK 真空断熱ボトル

昨年末の発表時に注文していたボトルがやっと入荷するとの案内が来ましたよ。
ステンレス製の真空断熱ボトルというとサーモスが圧倒的な知名度ですが、バイク用にデザインされた商品となるとこのCAMELBAKの製品も見逃せないと思うのです。
009311_1.jpg
確かに見た目はCAMELBAKの方がカッコいいような感じ・・・。
税込当店価格¥5940なりです。
で、こちらはなんと!ステンレス製の他に同デザインでチタン製もあるのです!!
税込¥22000との事です。
これは注文していませんがね。

cateye NIDO

キャットアイというとライト&サイコンのイメージが強いですが、ベルも人気ですよ。
特にフレックスタイト™ブラケットに取付け可能なベル[OH-2400]の人気は別格です。
と言うことは、ベルとライトが共存出来るキャットアイのライトユーザーに限った商品とも言えるわけで、その人気も限定的とも言えるのですね。
で、最近発売のキャットアイのベル。「NIDO」
oh1500_01.jpg
ワンクリックで2回鳴る新機構ベルなのですが、これは純粋にベル単品での勝負する商品です。
はたしてOH-2400に肉薄する人気商品となるのか、興味深い商品のなのであります。
税込当店価格 ¥890なり。

PANARACER COMFY

「日本製だから少々お高いのはしかたないよね」
ちょいと前までは通用した考え方ですが、最近めっきり違和感のあるフレーズとなった気がしますね。
日本製だから安いですよ!どうもこちらの方がしっくり来る最近であります。
この商品もそんな今時のアイテムなのです。
しつこいようですが、日本製でお安いですよ!
comfy-1024x646.jpg

パナレーサーのクロスバイクに最適な700×28Cおよび32Cのアーバンカテゴリーのタイヤです。
このカテゴリーの商品は耐久性に重きを置いた設計が多いのですが、スキンサイドとアラミドビードの組合せによる軽量設計がウリの商品です。軽い走りが楽しめます。
4色のカラーラインアップ。
税込当店価格 ¥2720 なり。ブラックカラーのみ在庫しています。

cateye AMPP900

小型軽量+リーズナブルな価格設定ながら明るい900ルーメンの充電式ライト。
それがcateyeの新作 AMPP900であります。
ampp900_01.png
一見樹脂ボディのようですがアルミ製で質感は高いです。税込当店価格は¥7920なりと魅力的。
そして何と言っても更に魅力的なのはAMPP900 + ViZ300 セット販売も有ることです。
これは最大300ルーメンの明るさで日中でも視認できるデイタイムライトとのセットです。
気になるお値段は税込当店価格で¥9900なりと更にお得感大でありますねえ。これはオススメです!
両方共入荷中ですよ。

LEZYNE SV PRO 5

何気に携帯ツールの分野でも商品が充実のLEZYNEですが、その中でも最小コンパクトなマルチツールの入荷です。
六角レンチ×4サイズ(: 3, 4, 5, 6mm)と+ドライバーのみの実装となっています。
53g 長さは65mm 

20231205_144354.jpg
(写真は転がっていたリアメカとのサイズ感の対比ですが、分かりにくいですかね。)
さすがにここまでコンパクトですと使いにくいシーンも想像出来るわけですが、携帯用ですのでコンパクトさは正義。
そんな主張のツールです。
サイドプレートはアルミでツール部分はステンレス製。久しぶりに使おうとしたらサビていた。
なんて事も回避できますよ。
税込当店価格 ¥2720なり。

おたふく手袋

最近話題のおたふく手袋の商品各種展示中です。
例えばコレとか。
00000000085.jpg
熱を蓄えて、温める!
革手やディスポ手袋のインナー用として有効です。
お値段は税込当店価格で¥290なりとお求めやすい設定も見逃せません。
私はパワーストレッチ コンディショニングソックスを愛用中ですが、抜群の効果を確認できています。
4_000000000086.jpg
↑コレね。
但し最近顕著な浮腫み対策ですけどね。

ミノウラ DS-90TS

スポーツバイクの保管用スタンドは、スルーアクスルのバイク登場以来様々な商品が発売され百花繚乱状態。
裏を返せば、これを買っとけば間違い無し!という商品不在の時代となっています。
保有するバイク毎に、チョイスすべきスタンドを選ぶ時代となったのですね。
で、本日ご紹介するのは、E-bikeにも対応するシートステー支持スタンド。ミノウラのDS-90TSであります。
ds-90ts-07.jpg
ちょいと前に発売されたようですが、私ノーマークでした。
今回お客様のご希望で仕入れさせて頂いたのですが、なるほど対応するバイクも多そうですし、重量のあるバイク(30kgまでOK)でも立てやすく安定感があるスタンドです。
この安定感は、シートステーと後輪の3点支持で生まれるものですが、という事は後輪の空転作業は不可となります。
この点は残念ですが、存在価値十分なスタンドだと思いますよ。
税込当店価格 ¥3000 なり。