カテゴリ:レバニラ清水 の記事一覧

メリダ・ミヤタカップ

と、言われても未だにリッジランナーカップと言った方がピンと来ますねえ。
昨日例年と同じく、東伊豆町クロスカントリーコースで開催された訳ですが、めでたく!レバニラ清水 Aチーム優勝です。

PA300004-300x225.jpg

昨年は3位でしたので、2年ぶりの優勝ですね。
おめでとうございました!

富士山に行って来ました。

来月に控えた富士山ナイトランに備えて、下見に行って来ました。
昨年は遠い記憶を頼りに下見なしでの敢行で、大きくルートを逸脱しましたもんね。
過去の教訓が生きてますな。
fuji20061.jpg

お約束の場所で記念撮影。
昼間この場所に来るのは、8年ぶりかな。
昼間なら少し暑いくらいで、TシャツでもOKですな。
fuji20062.jpg

しかし少し先には雪も所々残っておりまして、高い標高が伺えます。
写真に写るアベックハイカーは外人さんで、やっぱり人気の富士山なんですね。
帰りは熱海に寄って芸者も見るかもね!とか想像しました。
駐車場近辺には人手も多く、道中では三組ほどのハイカーと出会いましたよ。
しかしなんですな~、この雪が解けて今私が立つ大地に濾過された水が、おいしい富士山の湧き水になるんですねぇ、とか思ったら、あ~っ御殿場高原ビール飲みたくなったであります!
fuji20063.jpg

少し分かりにくいですが、写真中央やや右の稜線上の小さな人影は、この日お付き合いくださった、レバニラメンバーのお二人の走る影。
こうしてみると、宝永山噴火口の巨大さが良く分かりますな。
宝永山でっけえなー!
ホェー!
・・・・・・し~ん。
fuji20065.jpg

先ほどの地点から、かなり下っても景色は岩と砂が中心で、味気ない風景が続きます。
しかし、この辺りから森林限界線なのか緑も増えてきますな。
そして緑の中のシングルトラックへと進む訳であります。
しばらく走ると、御殿場演習場の大砲の音が明確に聞こえるようになってきます。
この音が下界に着いた証拠。
今回のゴールである富士山御殿場口駐車場はすぐそこであります。

清水をAM9に出発してPM4に戻ってまいりました。
次回ナイトランは、この時間をそのままひっくり返せばいい訳でして、つまりAM4には清水に帰ってくる事となりますな。
その日の営業が辛くて、今回はパスしようと思っていたのですが・・・・。
朝4時かあ・・・・。
少し行く気になってきましたよ。