2014年09月 の記事一覧

ポンプのメンテナンス

スポーツバイクを購入後、一番お世話になるメンテ用道具の筆頭は、何と言ってもフロアポンプではないかと思うのです。
それだけ使用頻度が高い道具ですので、バイクと同じくフロアポンプにもメンテが必要となってくるのです。
メンテが必要となってくる箇所はほぼ決まっていて、バルブに圧着させるヘッドパッキン
fp200head.jpg
(税込当店価格¥210)
とポンピングで劣化してくるシリンダーパッキン
P9280003.jpg
(税込当店価格¥430)
の二箇所です。
当店で最多販売のポンプであるサーファスの FP-200につきましては、上記のメンテ用パーツも常備していますよ。
交換も簡単ですので最近空気の入りが悪いと思ったら即交換です。
但し、シリンダーパッキンの方にはゴムを犯さないラバーグリスの塗布が必要です。