国産スポークも高いです

P1000183.jpg

昔、と言っても10年程前までは国産スポークは比較的廉価でしたので、数を揃えるのも楽でしたねえ。
通常国産スポークでしたら36x2=72本を一単位として販売されていますので、1セット¥1500としても50セット(自転車店として最低限必要なセット数が多分これくらいかと)揃えるのに必要な投資額は¥75,000で済んだ訳です。
当時は。
それが今では値上げに注ぐ値上げ、そしてブラックスポークが主流となってきたりで、1セット¥4000を想定する必要があります。
という事は、50セット揃えると、ガビーン!¥200,000の投資が必要なんですね。

ここ数年値上げが多い業界ですが、値上がりの筆頭パーツはスポークかも。
まー違いない!(古い

ステンレスブラック 1本 税込み¥100
ステンレスシルバー 1本 税込み¥60
これが、現在弊社のスポーク販売価格であります。
これでも頑張った値付けなんですけどね。

管理者にだけ表示を許可する