FC2ブログ

SERFASのライトブラケット

SERFASのライトで今一番人気なのはSERFAS USL200というモデルで、アルミボディに200ルーメンの明るさを確保したUSB充電タイプのものです。
これは¥3000以下のライトでは一番のオススメであると以前この場でも確かご紹介しましたっけ。
さて、本日はこのライトに採用されているブラケット部(取り付けマウント)のお話であります。
serfas brkt

ハンドルパイに関係なく取付可能となったデザインは一見頼もしい感じなんですが、ゴム部分の耐久性が少し他メーカーのそれと比べて劣っている感じなんですよね。
1年以上2年未満、そんなイメージですかね。使用状況にもよるのでしょうが、もう少し耐えて欲しいよねえ。

当然、この部分の単品も発売されていて税込当店価格で¥580です。(輸入元でも想定以上の需要だったらしく、暫く欠品していましたが最近再入荷しましたよ)
この情報はメーカーにも伝えて要望は出してあるとの事ですがね。
改善なったのかは未だ不明なり・・・・・・・。

管理者にだけ表示を許可する