DISCアダプター

自転車のフレームにDISCブレーキをインストールする場合、キャリパーとの仲介役にアダプターが必要となってきます。
昔はもうグチャグチャで、何がどうなってんだか非常に悩ましいパーツの代表格でありました。
最近は落ち着いたと言うか、この分野が昔ほど活性化していない証左なのかもしれませんな。
disc0724.jpg

(デジカメ新調しました。28mm広角がたまらんです。)
で、このような状況が喜ばしい事は、アダプターのお値段も落ち着いてきた事でして、現在ではHAYES等は一律¥2,000。
8インチアダプターが¥5,000なんて頃もありましたもんね。

シマノに至っては、何と一律¥516。
約¥3,500していたものが、何がどうしてそうなったのかは不明ながら、最近では珍しい驚愕の値下げであります。
こりゃ、私共としましても五百円ならお気軽に色んな種類を在庫可能なお値段じゃありませんか!
一ヶ月ほど前にその情報を聞き及びまして、もう揃った頃かなと重い腰を上げて先日注文したところ在庫は一切無し。
入荷次期もまだ未定との事。
ついでに言うと、¥3,500の従来お値段でなら在庫してますよとの事。

うーん、納得いかない話じゃ。
詐欺に会ったような気がしないでもないです。

管理者にだけ表示を許可する