duopowerその後

7月14日のdiaryでご紹介したduopowerサドル。
独特のデザインが非常に気になる存在でして、うーんその性能を是非体験してみたーい!
と言う訳で自分でも数回通勤に使ってみました。
duo0823.jpg

まず見た目は、図体に対して頭部の非常に小さな恐竜を彷彿させるシルエットで、アンバランスだけど見方によっては愛嬌があってよろしいとも取れますな。
しかし、肝心の性能は乗車後電光石火で判る代物でありました。

こりゃ、ダミだっ!
おしりの前後方向の座りが非常に悪く、落ち着かない乗り心地は想像以上にダメダメ。
確かに尿道裏を刺激しないフリーでグリグリしない感覚はあるものの、だから何って感じであります。
ターゲットをかなりピンポイントに絞った商品と考えれば良いのでしょうが、一般的には近年稀に見るガッカリ商品でありました。

管理者にだけ表示を許可する