スッポーン!

大晦日、正月といったイベントが控えているせいか、24日のクリスマスイブ以降の街のクリスマスムード払拭作業は呆れる程早いです。
クリスマスってイブが終われば本命である25日になろうとも、そんなのかんけーねーっ!って感じでありますね。
これって何か変じゃねー?
と多少疑問を持ってみたり。
しかし宗教的には大間違いのこの行為も、商戦的には間違っちゃあいないのかも等と考えてみたり。

そんな事考えた罰当たりの私に遂に、本日天罰が下されました。
メリメリ、スッポーン!バッコーン!!。
ぎゃああああ・・・・・。
一体何の事かと説明しますと、これですがな、コレ。
wh1227.jpg

以前の記事でご報告した、リムサイドにダメージを負った自転車の実害が我が身に降りかかろうとは思いもしませんでした。

本日何気なくマウンテンバイクの前輪に空気を入れていたら、上記の阿鼻叫喚の世界に遭遇した次第。
いやー驚きました。
もう少し判りやすく説明しますと、極限まで薄くなったリムサイドが、空気圧に負けて(メリメリ)一挙に崩壊(スッポーン)。
挙句チューブの大爆発(バッコーン)と言う最悪の展開になったのでありました。

チューブの暴発は自転車屋で起こりうる最大の惨事ですが、自分の手元でリムの崩壊と同時進行した訳でして、こりゃあ正に天罰。
心臓止まるかと思いましたよ。
ピキィーン!
午前中耳鳴りが消えませんでしたもん。

管理者にだけ表示を許可する