ネオンカラー

最近掲載頻度の増えた、チョイ昔バイクの通勤号への復活大作戦。
本日のバイクは、むかーし奥さん用に買ったあまり使われていないマウンテンバイク。
これが巡り巡って旦那さんの通勤バイクへと変態!じゃなかった変身!
このバイク、購入して頂いた当時は、きっと奥さん用ではなくまだ「彼女」用だったのかもです。
これで一緒にキャンプやサイクリング、楽しいデートに大活躍のはずが・・・・・
10数年後には旦那さんの通勤号とは数奇な運命のバイクですな。
なんか切ない気持ちになるってもんです。(こんな事書いちゃまずいかな?)

倉庫に埋もれていたらしく、ちょっとの整備で奇麗になりました。
で、今回の特徴は当時買った泥よけも見つかったので、ついでに装着して欲しいとのご依頼。
あっいやー!この泥よけ、懐かしい。
東和のATF100じゃないですか!
箱入りの為か、ネオンカラーの色あせもなく奇麗なもんです。
towa0909.jpg
当時はマウンテンを買ったら、ONZAの角(バーエンドの事ね)、スパイラル錠、この泥よけのネオンカラー三兄弟を買うってのがお約束でしたな。
ネオンイエローで揃える方、はたまたネオンピンクで統一するお姉さん。
じゃ俺はネオングリーンだ!
サドルやグリップ、スタンドにもネオンカラー。
ついでにサングラスやジャケットもネオンカラーで統一だ。

てな事を思い出させて頂いた、うーんプチ懐かしい整備依頼でありました。
294:時代とは繰り返すものですが、次の人がクロと人を

 その第二世代として始まった私としましては、とても心苦しく思います。
なぜならあのSPINをフェラーリレッドにしてくれとか言って、カスタマイズペインとして頂いたりしましたので・・・

2008.10.12 14:12 hiko@rebanira #- URL[EDIT]
295:

ネオンカラー流行の後にアルミパーツのアルマイトカラーの流行がありましたよね。
私がインターバイクに行き出したのはこの頃で、そこはもう夢の様な世界でした。
削り出し天国と言うかアルマイト天国というか、アメリカってすてき!と思えたもんです。
パープルにレッドそしてブルーが人気カラーで、アルマイトカラーの削り出しパーツが良く売れた時代でした。

その後位でしょうか、hikoさんに赤パーツのご注文を良く頂いたのは。
独身貴族とは良く言ったもので、ある意味優雅でしたよね。
ボーナス握りしめてご来店下さる方々に感謝すると同時に、ひひひひひっ!しめしめと思ったもんです。
ああ、あの頃が懐かしい。

2008.10.12 20:32 オオムラ #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する