Anex ACRドライバー

+ドライバーの先端が痩せて、お役目御苦労さんという事で退役させたと書いたのは新年1月の事。
退役となれば当然新機種の就役となる訳でして、今まで使っていたベッセルのメガドラは大のお気に入りだったものの、他も是非試してみたいと思うのもこれ人情。
藤原さんがどんなに美しくても、他も試してみたいと思う気持ちと同じです。
陣内さんの気持ち、分からないでもないですな。
anex0323.jpg

高い道具でもなし、と今回試してみたのがコレなんです。
評判も悪くないようですし。
造形は色こそ違えどメガドラに似ていますね。
これは、スパナが掛けられる貫通ドライバーの王道デザインなのかもです。
大きく違うのは+の先端部分で、シャープな印象の薄いもっさりした作りは印象悪し。
しかし、能書きどおり+山をつかんでカムアウトし難い手応えは中々のもの。
この点は好印象でした。
が、惜しい点が一つ。
軽すぎるんですわ。
道具として適度な手応えを生む重量感って大事だと思うのですが、私にとっては軽くて何か頼りないんですよね。
うーん、惜しいなあ。

との第一印象だったのですが、二ヶ月経った今では全く違和感なく使っています。
良い工具だと思いますし、ダメになるまで使い切る所存です。

管理者にだけ表示を許可する