ALEX R390

P6160039.jpg

ホイールに20インチを採用した小径スポーツバイクも最近はちょっとしたブームで、スポーツバイクにおける人気カテゴリーの一つとなった感がありますね。
そんな今時の小径スポーツのオーナー様にとっては、あれやこれやとカスタマイズしたくなるのはロードやマウンテンバイクと同じくスポーツバイクの楽しみの一つであります。
ただ小径モデルと言う事で、他のカテゴリーとちょっと違うものが秘かな人気アイテムとなったりするようです。

今回ご紹介のALEXのリムR390は、通常20インチのリムの直径は406mmのところ、これより少し大きな451mm規格の軽量20インチリム。
(390といってもアラヤのRM395がそうであったように395gと言う訳ではなくて340g程のリムです。)
新たに上級グレードのホイールを導入しようとした場合に、巡航速度域での安定感を狙ってインチアップしてしまうのも人気のチューンナップという事で、タイヤやチューブも交換する必要がありますが、自分のバイクに上手く合せてアップデートする!ってのも大きなお楽しみのようですね。

定価1本 ¥3,375 とリーズナブルに楽しめますよ。
417:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.06.17 15:45 # [EDIT]
418:

BD-1を20インチ化&ドロップハンドル化したい!
と思って早3年…。
自分で調べた限り、カスタム費用はDURAフルセット並みのお値段でした。


とっくに諦めていましたが、このお値段なら構想復活か!?

2009.06.17 23:34 スペシャル火星人 #- URL[EDIT]
419:Re: タイトルなし

こんにちは、スパークさん。
今となっては10速はスタンダードギアですもんね。何かのきっかけで10速化に踏み切る方も多いですよ。

シマノの指定するパーツ交換はあくまでも100%互換をうたったもので、ほぼ問題なく使えますという互換選択もありだと思います。
最低限交換が必要なパーツを挙げますと、10Sスプロケ、10Sチェーン、10Sデュアルコントロールレバー、以上の3点交換で10速が可能となります。(9STIAGRAクランクでは問題なく動きますよ)
したがいまして、約¥35,000が工賃も含めた最低ラインとなります。それにホイールを+すると約¥48,000と言う事になります。

少し遠いかもですが、よろしくお願いいたします。
(1日お預かりすることになりますので、お近くのショップの方が便利かもです)
と、言いつつもよろしくお願いします。

2009.06.18 08:23 オオムラ #- URL[EDIT]
420:

こんにちは、スペシャル火星人さん。
ちょいといじりだすと、1点だけでは済まなくなるのがバイクいじりの怖いところです。(すでにご経験済みですよね)
でもそれもまた楽しいところなんですよね。

2009.06.18 08:28 オオムラ #- URL[EDIT]
421:

ご丁寧な回答ありがとうございます。
3点交換でも可能とは知りませんでした。
やはり他にも相談してみたいことがあるので一度お店にうかがいたので、その節はよろしくお願いいたします。

2009.06.18 18:24 スパーク #DJ8NwMhc URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する