クールの誕生

PA190010.jpg

最近入荷したこのハンドルグリップ。
なんとアルミ製です。
クールデザインとはこの事じゃないかしらんという製品です。

本来ハンドルグリップとは、金属製の質感を嫌ってもう少しソフトな素材を握りやすいようにと装着するものです。
昔は木や革や布製で、最近はゴム系の化学製品がそのほとんどですよね。
そこにあえてアルミ製の素材を採用した事に独創性があるわけです。
誰も考えなかった事に挑戦した事がクールなんです。
そう言えば握ると確かに金属製だから冷たいね。
うーん、こりゃ確かにクール。

これからのシーズン辛いかも。
そして微妙に少し痛いかも。

一芸に秀でたグリップと言う事で御納得いただきたいです。
当店販売価格 ¥3,300 なり。

PA170009.jpg

装着例です。
うーん、クール!
454:

 こんちは。

 この面取りが何とも言えませんな。
車のブレーキロータの用で。

 自転車をリニューアルしたのですが、昔愛用していたパナのアイボリーグリップの在庫が有ったので、付けてみました。
 ハンドルを絞る様なライディングが無ければ十分活用出来そうです。

 また、さらに今迄愛用していた、タイオガのつば付きグリップが欲しくなり探した所、台湾よりやって来ました。
 今後の為に4セット調達しましたが、まだ現役なんですね~

2009.10.20 12:47 ひこ@レバニラ #- URL[EDIT]
455:

こんばんは、ひこさん。
時代がロードバイク全盛ですので、一時は店頭から消えてしまいそうだったバーテープも勢力を盛り返し中です。
今ではマウンテン用グリップと同じ面積を占めるようになってしまいました。
これも時代の流れです。
バーテープも革製や布製が復刻販売されている最近です。
マウンテン用もポンキューパインとかマッシュルームとかが復刻されるかもですね。

2009.10.20 21:47 オオムラ #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する