LEZYNE STEEL FLOOR DRIVE

バイク用のパーツは、軽さが命。
何だか格言の様なこの言葉も、大筋では正しいものの、やはり例外があるものです。

rr011.jpg

重いほうが間違いなく使いやすいパーツ。例えば代表例でフロアポンプ。
携帯性を考えなくてもよいこパーツは、ベース部分が重い低重心のものがポンピング時の安定感が良く、入れ易さに直結します。
今回店で使うポンプを新しくするにあたって、選んだのは写真のこのポンプ。
そこそこ値頃感もあり、かつ使いやすそうなものからのチョイスです。
このポンプは、最近では珍しくベース部分が重い鋳鉄&シリンダー部も鉄パイプ製となって、おまけにグリップは木製です。
メーター部は遠く見難いものの、なんだか懐かしい様な愛着が持てる作りなのです。

ホース先端のヘッド部分は、例によってヒラメのヘッドを先代ポンプから移植。
毎度の事ながら、このヘッドを変えるだけでポンピング時の気持ち良さが向上します。
上下運動が、ああ、ええわぁー!
これは手放せませんて。

RIMG0018.jpg

ヘッドの収納もこれがデフォルトと間違える位のピッタリ具合です。
とても満足いくパーツの出来上がりとなりました。

LEZYNE STEEL FLOOR DRIVE
当店販売価格 ¥4,160 なり。(ヒラメヘッドは別です)

管理者にだけ表示を許可する