和製DVD

最近ニュースで、悪質な自転車運転、(二人乗り、信号無視、酒酔い、暴走行為等々)には厳罰で臨むとの報道がございましたが、これって難しい問題ですな。
相次ぐ重大事故を受けての通達なんでしょうが、取締りのさじ加減を誤れば、ますます暮らしにくい世の中になるだけですもん。
車道から歩道にバニーホップ、ロードレーサーで原付を追い越した。
これ等って暴走行為だっ!てな事になりかねませんよね。
人様に迷惑をかけないライディングは言うまでも無い事。
皆様、くれぐれもご注意を。
propose.jpg

さて、久しぶりの日本製DVDが入荷しました。
PROPOSE (RIDERS TRIP 2005)詳細はコチラでチェック!
内容的には海外製品に勝るとも劣らない凝った作り。
しかしながら観ていてドキドキ感が足りませぬ。
非現実的な空間へと導くワクワク感が足りないと思うのです。
それというのもソースの違いなんですな。
だってブルドックなんだもーん。
じゃなくてー、国内レース会場に行けば自分のビデオカメラで撮れてしまう映像が主体という所に、お茶の間で楽しむ映像の域を出ていない理由があると思うのでありました。
税込み¥3,800なり。
お値段だけは海外製品並みって事は、言いっこなしで。


管理者にだけ表示を許可する