今日の出来事

今では圧倒的に多くなった中国製の自転車。
当店でも日々の業務の中で組み立てる自転車の多くが中国製となってきました。
これはスポーツ車においても同じような状況で、数年前なら台湾が世界の工場と言われたものですが、今ではmade in Chinaが圧倒するご時世なんですよね。

そんな訳で、今日も今日とて楽しい中国製の自転車の組み立てです。
ルンルンと。
自転車が収められたダンボールを開けると、そこには何時もと見慣れないものがあるではありませんか。
何ということでしょう、これは!

20110524-P1010366.jpg

長さ30cm程のこんなステッカーが貼られていました。
中国人もクダラナイ事するなあ、もーっ!
という気持ちよりも、日本人を楽しませようとした遊び心である事が十分に伝わってきましたよ。
あちらでもそれなりに楽しんで働いているようですねえ。

管理者にだけ表示を許可する