メリダ SCULTURA EVO 906-COM

夏のこの時期は、各メーカー共来季モデルの発表となりますよね。
そんな事で、来季モデルのデリバリーにはまだ猶予が数ヶ月もあるのですが、今年モデルの処分案内がチラホラ出てくる時期でもあります。

特に今年は、フルカーボンフレームのロードモデルの低価格化が目立ったシーズンだった訳ですが、その該当モデルの処分となると、こりゃ安い!と驚く事と相成りますね。
逆に言うと、ここに来て処分しなきゃならんと言う事は、こんなに頑張った値付なのに、それでも売れなかった訳あり商品と言えないこともないですが、そこはブランド力とか、プロモーションの力不足とかが大きな理由で、決して商品自体の力不足だとは思えないのです。
ブランドは違えど、出身は同じ工場でありました。なんていうのが今時のバイク事情ですもんね。

meridaevo.jpg

で、本日のご案内商品です。
メリダのSCULTURAウルトラライトナノカーボンフレームです。
440サイズで990g。フォークは480gです。
写真と違って、フレーム/フォークのキットとなりますが、今回はジャスト10万円でのご案内です。
シートピラー、ヘッドパーツ、BB30からノーマルBB用のアダプター等も付属しています。
今なら各サイズありますよ。

管理者にだけ表示を許可する