GIANT NEOS PRO

最近は自転車業界でもIT関連の言葉が、周知の事実という前提で 語られるようになってきています。
この事実は、自転車業界もIT関連の製品を採用するメーカーが増え、この業界もエレキ的製品の占める割合がどんどん増えてきたと言う事を表しています。
自転車屋は、パンク修理とタイヤ交換が出来ればなんとかなる!と言われた時代もあったんですがねえ。
私に限って言えば、機械的部分はまだしも、エレキ的部分には、新技術等の習得、活用にあたっては自分のスキルの低さを痛感する最近です。
昔は比較的のんびりしていたこの業界も、オヤジにはヒジョーに厳しい業界となってきました。
どの業界もそうでしょうが、決してのんびり出来ませんねえ。
例えば、ANT+ 。
(「ANT」は、GPS端末装置メーカーのGarmin傘下である、カナダのDynastream Innovationsが開発した、超低消費電力を特徴とするワイヤレス通信ソリューションとプロトコルです。そして「ANT+」は、ANTを採用したデバイスが相互に通信できるようにした共通の仕様です。)との事。
こうして説明読むと、頭が割れそうだねえ。
恥ずかしながら何を隠そう、昨年メーカーの人から 新製品の説明を受けている時(ユピテルでしたかね)が、私にとって初体験のこの言葉「ANT+」でした。
その時も、メーカーの方は周知の事実という前提でズンズン話されたのですが、説明も大分済んだところで、「ところでアントプラスって何それ?」って切り出しにくかったんだよねえ。
今更恥ずかしくて、言えねえ、言えねえ、なんてなね。
そんな ANT+に対応した新商品の入荷です。
私などが説明するより、詳細はコチラを見た方が分かりやすいかと。
A0000153_m.jpg
豊富な機能でお問い合わせも多い商品です。
やっと入荷してきました。
当店販売価格 ¥6620 なり。

管理者にだけ表示を許可する