MICHELIN  PROTEK MAX

今月より始まっている2014年モデルの展示会。
ボチボチ参加させて頂いている訳ですが、昨日はビアンキ等々で東京にお出かけです。
会場にはこんなバイクが展示してました。

20130626-CIMG0605.jpg

何を今更的印象が強いビアンキのBMX。
若者向けコミューター的意図なんでしょうが、これは芸が無さすぎですねえ。
デザインの欠片もない。
色だけじゃ売れませんて。(きっぱり)

話は変わって耐パンク性能がウリの、こんな商品のご紹介です。
MICHELIN  PROTEK MAX
日本語化すると、ミシュラン 職人技最高 (笑

20130625-P6250374.jpg

26インチマウンテンバイク用のチューブなんですが、何やら絶大な効果を想像させる凝ったデザイン。
チューブだから見えなくなるのにね。(笑
このチューブのブツブツデザインは、パンクで開いた穴が空気圧で広がってしまい急激なエア漏れを起こす事を防ぐ為のデザインらしいです。そして注入済みのシーラントが穴を塞ぐという意図のようです。

しかし、昔からこのての商品の過信は禁物。
自慢じゃないですがパンクを張って数十年、私の過去の経験がそう激しく警告するのです。
今まで何度痛い思いをしてきた事か。
漏れる時は何をやろうが簡単に漏れてしまうんですよね。

しかしここまでデザインされると騙されてみようか?って気になるものです。
当店販売価格 ¥1130 なり。

管理者にだけ表示を許可する