TSマークについて

自転車による事故で高額な賠償金を請求される例が増えてきました。
最近もニュースで取り上げられた為か、報道後は自転車保険に関する問い合わせがグッと増えるんですよね。

事故に備えた充分な補償となると、民間保険会社が提供する保険をって事になるのでしょうが、気軽に入れる補償制度にTSマーク制度というのがあります。
当店ではこの制度を紹介させて頂いています。
ts-mk.jpg
参考URL
簡単に言うと、
自転車店で整備された自転車の事故については、損害が大きい場合に最高限度額2000万円の対人補償が付くという制度です。
当店の場合ですと、TSマークの点検整備料¥1000で有効期間は1年間となっています。
自転車が関係する事故で加害者になってしまった場合には高額の賠償請求をされるケースが増えており、これだけでは安心できないのは事実ですが、気軽に加入できるのは魅力だと思いますよ。

管理者にだけ表示を許可する