艶消しスペーサー

カーボン製のコラムスペーサーの多くは表面を樹脂コートしたクリア仕上げがほとんどで、都合ピカピカの艶あり仕上げとなります。
しかし最近のカーボンバイクはマットな艶消し仕上げのフレームが多いじゃないですか。
つまりコラムが艶ありだとフレームとの一体感に欠けるわけなんですよね。

P9230003.jpg

という事で、ハイ艶消し仕上げのコラムスペサーの登場です。
従来はカーボンの繊維を強調したクロス模様の物を置いていたのですが、今回入荷分はUDカーボン仕上げとなり、より最近のフレームとの一体感が生まれると思うのです。
ただ個人的にはカーボンクロス仕上げの方が有難味が大きい感じで好きなんですけどね。
税込当店価格 ¥250~ なり。

管理者にだけ表示を許可する