FC2ブログ

D-Flash フェンダー各種

フェンダーを装着する場合、マウント方法にとらわれないで簡単に着脱も可能な商品が各種販売されています。
本日ご紹介するのは、TOPEAKから最近デリバリーの始まったそんなデザインのフェンダー各種であります。

dflashmainImg.jpg
用途に合わせて1から5までの種類がありますが、共通するのは折り紙にインスパイアされた軽量&夜間の視認性を高める反射プリント仕上げであります。この手のデザインのものとしては有効面積が広めに設定されていますので、泥ハネ効果も期待できそうですね。
お値段も¥1000-¥1500とリーズナブルな点もグッドです。

シマノ 6穴DISCハブ

昔ながらのクイックレリーズ式ハブでDISC用。
そしてローターの固定方法は、汎用性の高い6穴式のセンターロックでないもの。
この条件を満たすハブは今となっては多くは補修用での需要が大半ですので、外せない条件に廉価なもの。という条件も加わりますかね。
以上の条件を満たすハブが、シマノから末永く細々と生産され続けているM475であります。
FHM475.jpg
写真はリアのフリーハブですが、例えばコレでお値段は税込み当店価格が¥2950なり。
32H&36Hがあって色もシルバーとブラックが選べます。
ね、バッチリでしょ。
補修用には素晴らしいハブなのです。

黒染めステンレスボルト

ボルトのサビが目立つ部分の筆頭は、ハンドル周りのステムボルトになりますか。ここは塩分を含んだ汗の攻撃から避けられない部位ですのでね。
で、ステンレス製のキャップネジ(アーレンキーのボルト)に交換となるのですが、ハンドル周りはヘッドパーツやらステムやら黒仕上げのパーツが大半ですので、銀色に光るボルトでは違和感が・・・・・。
という方にオススメしたいボルトが、本日ご紹介の商品となります。

PW210166.jpg

SSブラックと呼ばれるステンレス材を酸化着色で艶消しの黒染めにしたボルトで、耐食性は抜群です。トップキャップ用のM6x30とハンドルクランプ4ボルト用にM5x18の2種類がありますよ。
お値段はそれぞれ¥280と¥580なり。
これでサビとおさらば。スッキリしますよ。

KCNC スルーアクスルライトアダプター

スポーツバイクでは従来型のクイックレリーズデザインのハブからスルーアクスルデザインのハブに移行中です。
中級クラス以上のバイクでしたらほぼ100%がこのスルーアクスルタイプとなりましたかね。そんな印象です。
そうなりますと、このハブに付随するアクセサリーにも従来型のものが使えないというものが出てきまして、本日ご紹介のこのパーツもスルーアクスルハブ用にデザインされた商品となります。
DSC00971024.jpg
(KCNCの前輪ハブ用ライトアダプター 全7色)

これは前輪ハブ軸にライトをマウント出来るアダプターなのですが、6mmの六角穴を持つスルーアクスルに対応して販売されています。これなら従来型のクイックレリーズ用と同じ用に使えますねえ。
価格は税込み当店価格で¥1590なり。
とは言え、エントリークラスのバイクは従来型のクイックリリースレバーですのでね。従来型も併売されていますが、主流は未だこちらのクイックレリーズタイプですがね。

LEZYNE 2021入荷中

ポンプ(空気入れの事ね)で導入が開始されたアメリカンアクセサリーブランドLEZYNEですが、最近ではライトにその主軸が移った感じであります。
2021年モデルがボチボチと入荷中なのですが、来シーズンは売れ筋の400-500ルーメンヘッドライトとテールライト各種をセットにしたコンボセットが充実してきた印象です。
コンボセットと言うからにはバラで買うよりお得ですよ。少しですけどね。

PW110164.jpg

話は変わりまして、当店は明日12日より15日まで夏休みとさせていただきます。
次の営業日は、16日の日曜日となりますのでよろしくお願いいたしますね。

リアホイールを分解する場合には

リアホイールをバラバラにしてハブだけにする場合には、いの一番にギア部分を外してくださいね。タイヤよりも早くですよ。
これは固定ギアでもボスギアでもカセットギアでも同じです。
そうしないと、その後の円滑な作業に支障をきたすのであります。
支障どころかハブ単体にギアがついた状態からのギア摘出作業は、不可能な場合もあるのです。高級リアハブも墓場行きとなりかねませんよ!
本日の場合はセーフでしたけど。

PW060163.jpg

2021 GIANT TCR ADVANCED 2 DISC

カーボンフレームにシマノ105油圧DISCブレーキ仕様。ホイールはチューブレスでもちろん前後スルーアクスル。
それでもって価格は¥265,000なり。
今時の入門ロードは何気にハイスペックであります。

PW020161.jpg

あれれっ!
これにはパワーメーターも標準装備されてますよ。おまけのように。
こうなってくると、パワーメーターも大衆化の時代に突入なのかもね。